2018年07月07日

庄内能楽館様 所蔵作品適正評価調査

 2016年に山形県酒田市の公益財団法人庄内能楽館様より、所蔵作品の適正評価調査の依頼を受けました。作品を、能関連・絵画・書・陶磁器・工芸(彫刻含む)・茶道具と、6ジャンルに分け、各ジャンルの高名な学術研究の先生に現地に来ていただき、適正評価調査を行いました。先日、最後のジャンルの調査を終えました。
 庄内能楽館理事長の池田宏様、また各先生方にはたいへんお世話になりました。誠にありがとうございました。

安村先生.JPG
安村敏信先生

荒川先生.JPG
荒川正明先生

大熊先生.JPG
大熊敏之先生
posted by 誠堂 at 18:36| Comment(0) | 作品調査・台帳作成
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: