2020年07月09日

日本新聞博物館様 冊子型新聞複製事業

 横浜市中区日本大通にあります日本新聞博物館様より、冊子型新聞2件の複製事業の依頼をいただき、先月30日にお納めしました。常設展示の作品を、複製を展示することにより原本を保存しようという趣旨でございます。
 今回複製を製作した「海外新聞20号」は、ジョセフ・ヒコ(浜田彦蔵)が慶応元年に創刊した冊子型新聞。横浜に月に2回入稿する英国船がもちこむ新聞を日本語に翻訳し、発行されていました。たいへん貴重な史料です。色校正確認を繰り返し、色味などを原本に合わせていき、複製を製作しました。
 ご発注いただいた日本新聞博物館様で今回ご担当された工藤路江先生にはたいへんお世話になっております。誠にありがとうございました。

海外新聞 原本.JPG
「海外新聞20号」 原本

海外新聞 複製.JPG
「海外新聞20号」複製

横浜情報文化センター.JPG
日本新聞博物館のある横浜情報文化センター外観
posted by 誠堂 at 19:55| 文化財・美術作品の複製