2020年12月11日

お客様の総本山へ 御礼紀行-7

 今年も浄土宗寺院にはたいへんお世話になりました。お客様の総本山へ感謝とお礼を伝える御礼紀行7回目は、浄土宗総本山の知恩院へ行ってきました。
 知恩院は浄土宗の開祖、法然上人がお念仏の御教えを広め、入寂された遺跡(ゆいせき)に建つ由緒ある大寺院です。法然上人を祀る御影堂は、寛永16年(1639)に徳川家光公によって建てられたお念仏の根本道場で、その壮大さは圧巻です。
 阿弥陀堂では、木魚念仏の体験をさせていただきました。1回10分程度で、随時ご案内していただけるので、気軽に参加できます。最後に僧侶の方からわかりやすいお話があり、教化の方法としては、とても良いやり方だと思いました。
 参拝後、お客様から、御廟の参拝を勧めていただきました。今回は行かなかったので、次回はお伺いしようと思います。

御影堂.JPG
御影堂

阿弥陀堂.JPG
阿弥陀堂
posted by 誠堂 at 00:47| 御礼紀行