2021年04月17日

常楽寺様「阿字観」掛軸 創作複製製作

 常楽寺様は東京都足立区にございます真言宗の寺院です。今回は常楽寺様が所蔵されている「阿字観(あじかん)」掛軸に、バックの色味調整など所々修正を加えた創作複製のご依頼をいただき、先日納めさせていただきました。
 真言宗では、大日如来たる梵字「阿字」が月輪の中、蓮華の上に描かれた軸をみつめて、姿勢と呼吸を整え瞑想される修行を「阿字観」といい、とても大切な修行とされています。
 所蔵されている掛軸装は、阿字や蓮華は濃淡のある金色で表現されていましたので、その濃淡のある金の輝きの表現に留意し、複数の金版を使って製版設計し、刷り上げています。
 ご発注いただいたご住職様にはたいへんお世話になりました。誠にありがとうございました。

常楽寺阿字観1.JPG
「阿字観」掛軸 創作複製

常楽寺.JPG
常楽寺様 御本堂

posted by 誠堂 at 23:56| 文化財・美術作品の複製