2019年09月06日

白幡八幡大神様 由緒書製作

 川崎市宮前区に御鎮座する白幡八幡大神(しらはたはちまんだいじん)様より、由緒書製作の依頼をいただき、先日納めさせていただきました。
 境内や御社殿の写真など、掲載する写真図版も撮影させていただきましたが、夏祭りに奉納された「禰宜舞(ねぎまい)」も由緒書用に撮りおろしました。素面による四方祓いの舞の後、面と衣装を取り換えて五座の神々を舞われます。歴史は古く、徳川家康の関ヶ原ご出陣の戦勝祈願のため、平村(たいらむら)白幡八幡社の神主である小泉氏に、太太神楽(だいだいかぐら)を興行させたのが創始とされています。拝見させていただき、稀少な体験が出来、とても有難かったです。
 今回も小泉良子様にはたいへんお世話になりました。誠にありがとうございました。

由緒書.JPG
由緒書

禰宜舞.JPG
禰宜舞

白幡八幡大神御神殿.JPG
御神殿
posted by 誠堂 at 14:37| Comment(0) | 美術印刷・個人出版

2019年08月17日

大本山増上寺様 詠唱講員募集ポスター製作

 港区にございます浄土宗大本山増上寺様より、詠唱(えいしょう)の講員募集のポスター製作のご依頼をいただき、先日お納めしました。
 浄土宗吉水流の詠唱とは、お念仏をお唱えしやすくするためのお念仏の助業で、ご詠歌・ご和讃・お舞が含まれます。ご詠歌は法然上人の御作や高僧のお歌に節をつけてお唱えするものです。吉水講の講員を募られており、今回は詠唱をお唱えしている老若男女の講員を、親しみやすいイラストに描きおこして製作しました。
 今回、ご担当された教務課の朏誓至様、深見尋宣様にはたいへんお世話になりました。ありがとうございました。

吉水講ポスター.pdf

増上寺様御本堂.JPG
御本堂外観
posted by 誠堂 at 22:16| Comment(0) | 美術印刷・個人出版

2019年06月20日

浄土宗七祖聖冏と関東浄土教-常福寺の名宝を中心に-展 印刷物製作

 5月17日(金)から7月15日(月・祝)に、横浜市金沢区にございます神奈川県立金沢文庫様にて「浄土宗七祖聖冏(しょうげい)と浄土教 ―常福寺の名宝を中心にー」展が開催されています。今年は法然上人以降の浄土宗の基礎を形成した了誉(りょうよ)聖冏上人の遠忌六百年にあたります。常陸国瓜連(うりづら)を拠点に活動した聖冏上人の、ゆかりの仏像・仏画・典籍などを通して、その足跡と関東における浄土教の中世から近世への展開の一端を紹介する展覧会です。
 この度、誠堂にてこの展覧会のポスター・チラシ・内覧会案内ハガキといった広報印刷物、および展覧会図録の編集・製作を担当させていただきました。
 編集のご発注をいただいた常福寺副住職の小笠原聖華様、ご担当された金沢文庫の瀬谷貴之先生にはたいへんお世話になりました。誠にありがとうございました。

聖冏展ポスター.pdf
聖冏展チラシ-表.pdf
聖冏展チラシ-中.pdf
posted by 誠堂 at 22:57| Comment(0) | 美術印刷・個人出版